11月11日医療講演会~心臓病の外科治療と最前線(ここまで治る)と手術後の展望~山岸正明先生@こどもみらい館14:00~16:30

KOKORO1月号(vol.191)

2017123001←画像をクリックすると拡大します。

 

 

 

 <CONTENTS>

●秋のレクリエーション報告
● ティールーム・運営委員より

 <事務局からのお知らせ>

新年あけましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

★支部アンケートの御礼

皆さま大変お忙しい中、支部アンケートにご回答くださりありがとうございました。
皆さんの思いが伝わるアンケート結果でした。支部運営に不安があっても手を挙げて下さった方がいらっしゃって嬉しく思いました。今後の方向性について、どのようにしたらベストなのかを運営委員一同考えていきたいと思っています。皆さんのお力をお貸しください。アンケート詳細は追ってご報告させていただきます。

★京都支部総会と医療講演会お知らせ

2018年4月15日(日)に「こどもみらい館」にて京都支部総会と医療講演会を開催することになりました。医療講演会では、講師に京都府立医科大学 小児医療センター 小児心臓血管外科教授の山岸正明先
生をお迎えします。
「小児心臓病の外科治療の最前線(ここまで治る)と手術後の展望」(仮題)をテーマに、現在行われている最新の外科治療(本学での治療を中心として)、どの病気がどこまで治せるのか、術後の問題点は?、将来に起きてくる問題はあるのか?、どのような生活が期待できるのか? さらに外科医が直面している問題についてお話を伺いたいと思います。たくさんのご参加お待ちしております。

★おおさか・すいたハウス移転に関してのお知らせ

国立循環器病研究センターに入院する小児患者の御家族の滞在施設「おおさか・すいたハウス」の移転支援寄付が目標額の2億円に到達しました、と事務局に連絡がありましたのでお知らせいたします。
心のこもったあたたかいご支援をいただき、誠にありがとうございました。

 

★次回発送ボランティア

1月27日(土) 10:30~ハートピア京都6階ボランティアセンターにて

 

発送ボランティアの様子はこちらから

発行済みのKOKORO一覧はこちら

【全国心臓病の子どもを守る会@京都支部】(@mamoru_kyoto)

閲覧はこちらからできます

携帯スマホ

http://www.twitter.mobile.com/mamoru_kyoto/

パソコン

http://www.twitter.com/mamoru_kyoto/